占星術レッスンノート

占星術レッスンノート

ホロスコープを自分自身で読んでみましょう☆占星術をやさしくまとめたノート☆

星が語る、父母に対するイメージについて

文月みつるです(*'ω'*)

 

あなたが、お父さん と お母さん を

子どもの頃、どのような人と感じていたか

ホロスコープでイメージできることがあります。

 

自分の生活の生計を維持してくれる人(お父さん)=太陽のサイン

自分の生活のお世話をしてくれる人(お母さん)=月のサイン

 

と思ってご自身のホロスコープで確認してください。

nut.sakura.ne.jp

 

「太陽」または「月」のサインを確認できましたら、下記を参考に考えてみてください。

 

おひつじ:元気、情熱的、チャレンジする、落ち着きがない

おうし:穏やか、センスがよい、のんびりしている、頑固

ふたご:情報通、コミュニケーション能力がある、おしゃべり好き

かに:良妻賢母、優しく理解を示してくれる

しし:華やかな人、リーダー的、大げさな表現をする

おとめ:分析力がある、細やかでいろいろ気づく、口うるさい

てんびん:周りに気配りできる、バランス感覚がある、八方美人、

さそり:洞察力がある、物静か、何を考えているかわからない、ミステリアス

いて:明るくて楽観的、寛大、いい加減なところがある

やぎ:真面目、コツコツ努力する、信頼できる、臆病で自信がないこともある

みずがめ:博愛主義、変わった視点をもつ、あっさりしている

うお:慈愛に満ちている、情緒的、グズグズ悩むことがある

 

同じ兄弟でも それぞれの天体のサインは違います。

同じ親を見ても 親をどんな人と感じるのかは違います。

ちなみに我が家で 試してみましたら、、、「その通り」でした。

同じ私・みつるのことを違うイメージでとらえていました。

面白いですね^^