占星術レッスンノート

占星術レッスンノート

ホロスコープを自分自身で読んでみましょう☆占星術をやさしくまとめたノート☆

堀島行真さん★頂点を目指して雪山を昇るアスリート

文月みつるです(*'▽')

 

今回のホロスコープは、オリンピック選手。
フリースタイルスキーモーグル男子で銅メダルに輝いた 堀島行真さん。

 

印象的だったのがインタビュー。
周りで応援してくれた人への感謝の気持ちを多く言葉にしていました。
周りの応援者の方々に感謝の気持ちを言葉にする選手は多いし、確かにオリンピックという大きな大会となると選手はもちろん協力者の方々も並大抵ではないはず。


だから、感謝の気持ちを言葉にすることは違和感ではないのですが、、、

でも、何か「う~ん。なぜ?」という私のアンテナが立ってしまいました。

そして、目に入ったのが報道番組で放送されていた「ガラスのエース」という言葉。
メンタル的にしんどかったことがあったのかなと想像しました。

 

でも、オリンピックまで昇りつめてくる方です。
本当にガラスなのか、どうか知りたいと思い、ホロスコープを拝見します^^

 

f:id:michiru_tsuki:20220209111929p:plain

 

堀島さんは、やると決めたらパッと行動する人です。とにかくやってみる。
そして、地に足を着けて堅実に歩んでいこうという傾向にある方です。
結果を求めてそのためにコツコツと積み上げていく。

どんなことでもコツコツ努力しないと、結果は出ないですよね。
でも、堀島さんの場合は、失敗したらどうしようという感じが強くて、人一倍 努力するという感じです。
自分の満足する地位を 確立するまでは、慎重に頑張る人です。

頑張り方が、がむしゃらなところがあるかもしれません。なんかよくわからないけれど頑張るみたいな 執着心が出て来てしまうこともあるかもしれません。

 

また、その目標も とても高い目標。それを目指して一直線です。
堀島さんの目標に対して、協力者や応援してくれる人が多くいます。ラッキーなこともあるでしょう。
ただ、やぎサイン や かにサインの19度、18度あたりに天体が通過するときは、この援助の幸運を空回りさせてしまうかもしれません。

 

しかし、そのコツコツ努力、結果につながりますよと星に示されています。

 

私が感じたホロスコープの印象は「ガラスのエース」というのなら「防弾ガラスのエース」って感じです。

多くの人に幸運を届けるために 頂点を目指す 孤高のエース という感じ。やる気が空回ってしまうこともあるかもしれないけれど、その頑張りは きっと認められる。

ガラスって感じじゃないです(^-^;

いつまでもグジグジしないだろうし・・・

 

これからも ステキなパフォーマンスを見せて欲しいです(*'ω'*)

私は、子どもの頃から すごい運動音痴で、スポーツが 苦手でした。

だから、スポーツができる人って、憧れます。

才能だけでなく、きっと、日々、努力を重ねているんだろうな~と想像します。

オリンピックだけでなく、○○大会で出場する人々は尊敬。

 

私も頑張ろう!

 

読ませていただき、ありがとうございました(*'▽')

 

C5
地5 水0
オーバーロード:やぎサイン
太陽:いてサイン ソフト:木星

火星:やぎサイン コンジャンクション海王星

木星:みずがめサイン ソフト:太陽・土星