占星術レッスンノート

占星術レッスンノート

ホロスコープを自分自身で読んでみましょう☆占星術をやさしくまとめたノート☆

萩尾望都さん★竹宮恵子さん★お二人の違いをホロスコープで考えてみる

こんにちは!文月みつるです。

 

萩尾望都先生と竹宮恵子先生のチャートを連続で 読みました。

今回は、お二人について私の考えを書きます。

 

子どもの頃「少女コミック」で萩尾望都先生と竹宮恵子先生を知り、お二人の作品を楽しんでいました。私は、お二人の作品をすべて読んでいるわけではありませんが、気に入っている作品は、

萩尾望都先生の「ポーの一族」「11人いる」

竹宮恵興先生の「ファラオの墓」「テラ(地球)へ」

です。

 

お二人のホロスコープチャートを見比べて「なるほど」と感じることがあるので書いておきます。

 

お二人とも太陽はノーアスペクトです。ですから、お仕事の運は、同じくらいということになりますので、太陽のサインで傾向をみます。

萩尾望都先生は、おうしサインですので、あまり大きな変化は好まれず、淡々と同じペースを守る傾向にあります。周りがいろいろと言ってくる職場環境は苦手だと思います。

一方、竹宮恵子先生は、みずがめサイン。革命を起こしたいサインです。しきたりや伝統を守るだけで新しい発想はダメというものではストレスを感じます。自由な発想ができる職場を好む傾向にあります。

 

昔、何かで読んだことがあるのですが、竹宮先生は「風と木の詩」をずっと描きたいと思っていらっしゃった。それを編集者さんにお話ししたら、ことわられたそうです。それなら、自分に実力をつけ、それを認めてもらって「描きたいものを描ける立場になろう」と考えて努力された そのようなことが書かれてありました。

 

もし、萩尾先生が 同じように編集者さんにお話しされたら、どうだったのでしょうか。おそらくですが、描かせてもらえたのではないかと推測します。

 

それは、萩尾先生の水星がふたごサインでソフトアスペクトを持っているので、編集者さんへ作品イメージの説明も上手にできるからです。これは、時期が悪い場合は、思うほどの結果にならないかもしれませんが、基本、いつでも使える運です。

竹宮先生の場合は、気持ちを表す月がやぎサイン。水星もやぎサインでノーアスペクトですので、「描きたいものを描かせてもらえるように自分に実力を付ける」という感覚は、「やぎサインらしい」気持ち・メンタル感覚です。水星ノーアスペクトですので、いい時期・自分の運のいい日にお話をすると気持ちやプランを分かってもらいやすかったと思います。

 

芸術関係の仕事では、金星や海王星をみます。

萩尾先生は、海王星と水星が120度、金星と木星が120度

竹宮先生は、海王星木星が120度

お二人とも海王星がソフトアスペクトばかりなので、想像の世界を広げることができます。ただ、竹宮先生は、パーソナル天体(太陽・月・水星・金星・火星)との組み合わせでなく、木星ですのでその恩恵を実感しにくいかもしれません。

 

萩尾先生は、自分の美しいと思うものに集中して作品を仕上げていく。竹宮先生は、自分の個性・独創性を大事に感じて作品を仕上げていく。もし、他の人が自分と同じようなもの、感覚をもっていると「おもしろくない」と感じてがっかりします。

 

萩尾望都先生の才能に嫉妬した」とあるようですが、ホロスコープを見比べてみると、求めることやモノ、得意分野が違うので、そこを理解することができたらなら、「嫉妬」することは、避けることができたのではないかな~(私の希望)と感じます。

 

私は、竹宮先生が最も力を入れていた作品「風と木の詩」をすべて読んでいませんので、この作品を語ることができませんが、友だちにお勧めされたとき、なぜか「私が好きだと感じる竹宮先生の作品ではない」と思ったことが 今でも心に残っています。

 

では、私が、どの作品を竹宮先生らしいと感じるのか。

やはり、「テラへ」です。そして「ファラオの墓」。

 

それは、両方の漫画が、

大きな人類愛。目標や目的を同じにする仲間と自分たちの理想郷を手に入れるために進んでいく

という みずがめサイン的価値観があるから。

 

とても自然でわかりやすい。

それは、竹宮先生がみずがめオーバーロード木星海王星の宗教的でどんなものでも受け入れることができるイメージのアスペクトがあるからではないかと思います。もしかするとそういう価値観のものを描きやすいのかもしれません。

 

何も知らないのに、すごく生意気なことを書き連ねてしまいました。

真実は、ご本人でなければわかりませんが、チャートを見比べて、感じたことを書き留めました。

 

また、「少年の名はジルベール」「一度きりの大泉の話」を読んだ後に ホロスコープを見直してホロスコープを読み直してみたいと思います。 

  

 読ませていただき、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村 

f:id:michiru_tsuki:20210403172955p:plain