占星術レッスンノート

占星術レッスンノート

ホロスコープを自分自身で読んでみましょう☆占星術をやさしくまとめたノート☆

レッスン 19 土星が天王星・海王星・冥王星とご縁を結ぶ(アスペクト)とは

文月みつるです(*'ω'*)

 

今回は「土星」のアスペクトのお話です。

アスペクト表の四角で囲まれた部分です。

 

 

土星は「抑制」「継続」「努力」「忍耐」「ストレス」「試練」など ちょっと💦ネガティブなイメージの意味がある天体です。

が!!!!です。何か結果が残るときというのは、何となくボヤ~っとやっているというより、それなりの継続的努力などが必要ですよね。

土星は、コツコツ努力をして、気がついたら高いところに昇っていたというような感じでもあります。

また、学校の先生のような教師のイメージ。躾をきちんとさせますよ(^-^;

 

天王星

天王星は、「変化」「アイディア」「革命」などの意味があります。

そんな天王星が、土星と関係を持つとちょっとストレスになります。というのも土星は、コツコツ継続するという意味があるので「変化」や「斬新なアイディア」って、苦手なんですよね💦

 

0°(コンジャンクション) 素晴らしいアイディアや変化を形にしようと努力する傾向があります。それが、時に急に変化につながってしまってしまうこともあります。その変化が、苦労につながることは時期によります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 素晴らしいアイディアや変化を形にしようと努力する傾向があります。それが、時に急に変化につながってしまってしまうこともあります。その変化が周りの人に理解されずに苦労につながる傾向にあります。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 素晴らしいアイディアや変化を形にしようと努力する傾向があります。それが、時に急に変化につながってしまってしまうこともあります。その変化がよりよいアイディアにつながり、また、努力を続けるので評価される傾向にあります。

 

海王星

海王星は、「迷い」「あいまいなもの」などの意味があります。

その海王星が、「努力」「継続」の土星と関係を持つと一生懸命の努力があいまいなものになってしまいます。また、これでいいのかな~ということを継続してしまうというようなことになります。

 

0°(コンジャンクション) 努力の結果があいまいになります。そのため、やる気がなくなってしまったり、このままでいいのか不安になります。時期によって、苦労につながることもあります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 努力の結果があいまいになり、なかなか結果につながりません。そのため、やる気がなくなってしまったり、このままでいいのか不安になります。何度もやり直しになりますが、経験値は上がります。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 努力の結果があいまいになります。そのため、やる気がなくなってしまったり、このままでいいのか不安になります。不安になりますが、そこから何とか努力を続けることができます。いつかは結果が出るかもしれません。

 

冥王星

冥王星は、「極限」「究極」という意味があります。

そんな冥王星が「努力」「忍耐」の土星と関係を持つと究極の努力、極限まで忍耐するというような意味になります💦大変!!!

 

0°(コンジャンクション) 究極の努力家。普通の努力ではありません。カリスマ的努力。自分にも他の人にも厳しいこともあります。究極の忍耐力があります。時期によって、期待外れで残念な結果につながることもあります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 究極の努力家。普通の努力ではありません。カリスマ的努力。自分にも他の人にも厳しいこともあります。究極の忍耐力があります。努力や忍耐がやり過ぎで苦労につながります。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 究極の努力家。普通の努力ではありません。カリスマ的努力。自分にも他の人にも厳しいこともあります。究極の忍耐力があります。それが結果につながります。長く継続することで結果が出る研究などには有利に働きます。

 

 

アスペクト表の方は、天王星に90°があります。土星の表の左側をみていくと水星に0°もあります。

ということで この方は、アイディアや新しいことを要領よく形にしようと努力しますが、急に変化することがあり思うような結果につながりにくい傾向にあります。

 

以上です^^

 

こちらも参考にしてくださいね(*'ω'*)

michiru-tsuki.hatenablog.com

michiru-tsuki.hatenablog.com

西野亮廣さん★「日本人全員、一回謝って!」これって本心?それとも。。。

文月みつるです(*'▽')

 

ネットにキングコング西野さんが「日本人全員、一回謝って!」と書かれてあったので 何だろうと思って読んでみました。

news.yahoo.co.jp

 

でも、意味が よくわからなかったです(^-^;

数年前に自分がやったことで炎上したけれど、自分は間違っていなかったということが言いたかったと理解しましたが・・・

そんなに炎上したり、批判されたのですか?記憶にありません💦

 

私は、西野さんのイメージは、お笑い芸人というより「芸術家」や「プロデューサー」という感じです。

だから、お笑いより芸術方面に重きを置いたことは、とてもいいことだったのではないかな~と個人的には思っていました。

だって、自分にピッタリで やりたことなら、それが一番いいですよね。

 

西野さんは「えんとつ町のプぺル」という絵本や映画を作られましたよね。才能のある芸術家の方々を集めて、それぞれの得意分野で一つの作品を作るということをされたと私は記憶しているのですが、違っていたらスミマセン💦

西野さんの知名度を使って、このアイディアはとてもいいことだ!と思いました。

 

この頃、私は西野さんの作品「絵本」を何冊か拝見しました。

私の好みの絵本・童話ではなかったですが💦だからといって何とも思いませんでした。

西野さんの作品は、こんな感じなんだな~という 私の感想だけでした。

 

芸術って、、好き嫌いは、その人その人によって違いますので、、、何か批判されてもそれほど気にしなくていいのではないかな~と思いますが、、、

 

それなのに なぜ、「日本人全員、一回謝って!」という気持ちになってしまったのか、西野さんのホロスコープを読んでみます。

 

 

西野さんは、柔軟に行動できる方です。これが だめなら こちら というようにその時々に応じて行動を変化させます。

情緒的な人でご自身のこだわりが大切。心が満足しなければ、どんなに素晴らしい結果を残しても晴れ晴れしません。グチグチと思い悩む傾向があります。逆に自分が満足していたら、どんなに苦しい生活でも大丈夫という価値観の人です。

 

細かいこにも気配りでき、几帳面。繊細でデリケート、神経質でもあります。

気に入った人や好きな人には、仲間意識が強くて、相手の気持ちにも寄り添える方です。

 

ですから、才能ある方々を表に出して活躍させたいという気持ちも持つのでしょう。また、最近、勝手に婚姻届けを出されそうになり、その相手の方に対して、いろいろと同情しているようですが、これも「いいカッコ」だけではなく、相手の心情を思いやっているからだと思います。おそらく本心ですね。

ただ、分析する力もありますので、きちんと対処されると思います。

 

「日本人全員、一回謝って!」というのは、斬新なアイディアを出して、それが人に受け入れてもらえないと思って出た言葉でしょうかね?

生まれ時間がわからないので、はっきりとは言えませんが、受け入れてもらえるような感じなんですけれど・・・ねじけて考えているのかもしれません。

 

芸術に関しては、苦労が多いです。お金にはなりそうですけれど。

ご自身が満足できる芸術作品を仕上げるのには、「なんか違う」という感じを持ったり、現実的に形にするのが難しいものにこだわる可能性があります。

だから、才能ある人たちの力を借りたかったのかもしれません。

でも、それでいいんじゃないのかなと思います。どんどん悩んで 作品を多く作って欲しいです。

 

「日本人全員、一回謝って!」は、もともと言い過ぎな傾向のある方なので、言い過ぎです。炎上も「こう言ったら、炎上する」ってわかっていても「言ってしまう」そして、「ああ、また言っちゃった」ということの繰り返しです。

それが、西野さんらしいので「これでいいのだ by バカボンのパパ」です。

 

ちなみに記事にありました、2017年1月 とてもいい時期でした。運のいい人です。

 

「日本人全員、一回謝って!」で、私は日本人ですけれど、謝りません。逆に「西野さんの言い方が間違っています」って言っちゃいます。

 

読ませていただき、ありがとうございました(*'▽')

 

M6

水4

逆行天体:4 水星・金星・天王星海王星

オーバーロード:おとめサイン

太陽:かにサイン ソフト:(月)木星

月:うおサイン

水星:かにサイン ソフト:火星・土星天王星

金星:ふたごサイン ハード:海王星 ソフト:冥王星

海王星:いてサイン ハード:金星・土星 ソフト:冥王星

レッスン 18 木星が土星・天王星・海王星・冥王星とご縁を結ぶ(アスペクト)とは

文月みつるです(*'ω'*)

 

今回は、「木星アスペクトのお話です^^

アスペクト表の四角で囲まれた部分です。

 

 

テンションがちょっと上がります。

というのも「木星」は、「幸運」「発展」「保護」「協力」「拡大」などの意味があり、「大丈夫だよ」「ゆるっとやろうよ」という気持ちマンマンの天体だからです^^

 

土星

土星は「抑圧」「障害」「ストレス」「努力」「継続」などの意味があります。

そんな土星が、「発展」「幸運」の木星と関係をもつとコツコツ努力することが幸運や発展につながります。

 

0°(コンジャンクション) コツコツ継続的に努力することがラッキーな結果につながります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) コツコツ継続的に努力することがなかなかラッキーな結果につながらないためにくじけそうになることもあります。でも、それでも努力するといつかはラッキーにはたどり着きます。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) コツコツ継続的に努力することがラッキーな結果にスムーズにつながります。努力が上手にできるということになります。

 

天王星

天王星は「突然」「変化」という意味があります。

それが、「発展」「幸運」の木星と関係をもつと「突然の幸運(*'▽')」ということになります。突然にチャンスがやってくる傾向があります。ラッキーですよね!!

 

0°(コンジャンクション) 革命的な変化が発展や幸運につながります。時期によっては、注意が必要なこともあります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 革命的な変化を発展や幸運につなげることが難しいです。突然のチャンスを活かすことができません。でも、チャンスがやってくるということは幸運なことでもあります。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 革命的な変化が発展や幸運につながります。革新的な新しいことにチャレンジすることも発展につながります。

 

海王星

海王星は「迷い」「あいまいなもの」「幻想」「夢」などの意味があります。

それが「発展」「幸運」の木星と関係をもつと「幸運」が「あいまい」な感じになります。また、木星海王星も「宗教」という意味もあります。木星が表す宗教は、一般的なもの。海王星が表す宗教は、新興宗教や怪しい宗教なども含まれます。

 

0°(コンジャンクション) 神秘的・幻想的・理想的なものが幸運につながります。宗教も含みます。時期によっては、それがよくないことにつながることもあるので注意が必要になります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 神秘的・幻想的・理想的なもや宗教が幸運につながるように感じられますが、それが判断ミスにつながる傾向にあります。現実的にはうまくいかずそれが無責任な印象をあたえることもあります。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 神秘的・幻想的・理想的なものが幸運につながります。宗教も含みます。たとえ騙されていたとしても幸せを感じるようです。

 

冥王星

冥王星は「究極」「極限」という意味があります。

それが「発展」「幸運」の木星と関係をもつと「究極の幸運」「究極の発展」となり大成功につながる可能性があります。

 

0°(コンジャンクション) カリスマ性があります。大きなことが成功につながります。大きなことにつながりますので、時期によっては、注意が必要です。

 

90°と180°(ハードアスペクト) カリスマ性があります。大きな成功に縁がありますが、その成功が上手く活かされません💦どんどん成功につながって大きな結果が出そうな時こそ注意が必要。いよいよこれからってときに堕ちてしまうこともあります💦

 

60°と120°(ソフトアスペクト) カリスマ性があります。大きなことが成功につながります。その成功を手に入れるためには、それなりのチャレンジが必要になります。大器晩成型。普通ではないときにもチャンスを活かすことができます。

 

木星は以上です(*'▽')

木星はラッキー星なので、どの天体とでもアスペクトがあると幸運と縁があるということになります。たとえ、ハードアスペクトでも「協力」「幸運」と縁があります。ハードアスペクトの場合は、その幸運が上手く活かせないということになります。でも、幸運があるんですよね・・・いいな!

 

アスペクト表の方は、四角で囲まれたところにはありませんが、木星のところを左にみていくと月と120°のアスペクトがあります。

この方は、気持ちが穏やかで楽観的な傾向にあります。

 

次回は「土星」です。

木星とは反対の意味合いになる天体です。

 

では、また~~(*'▽')

こちらの記事も参考にしてくださいね^^

michiru-tsuki.hatenablog.com

michiru-tsuki.hatenablog.com

michiru-tsuki.hatenablog.com

 

成仏したら全てのことが分かると思った出来事

文月みつるです(*'ω'*)

 

「人は、成仏したら全てのことが分かる」

そう思った出来事がありました。

 

昔は、義母さんのご実家に遊びに行くことがありました。

そこは、車で1時間弱の田舎でした。

家はいつもピカピカ✨

トイレは、寝転んでも大丈夫なくらいきれいでした。

おじいさん、おばあさん、義母さんの妹さんご夫婦、お孫さんの5人家族でした。

 

義母さんのお母さん(夫くんにとってはおばあさん)は、とてもしっかり者でした。

口八丁手八丁って感じ。

夫くんは「ちょっと怖い」とか言っていましたが、私は好きでした。

家族で行くと帰りに手作りの梅干し、みそ、おにぎりをたくさん持たせてくれました。

お米は、自家製で婿養子のおじさんとお孫さんが丹精して作ったもの。

一度だけ、稲刈りを経験させていただきました。

本当に足を向けて寝ることができないほど かわいがっていただきました。

 

そんなある日、義母が手術することになり、入院、そして、退院。

その退院の前日、おばあさんから電話が掛かってきました。

 

その時間帯は、食事の用意で忙しい時間帯でした。

義父は、食事の時間が少しでも遅れるとイライラするので、仕事から帰って来て準備中の私も必死でした。

 

退院した後の娘(義母)のことをとても心配していて、私もしっかりお世話するつもりだったので、心配ないということを話したのですが・・・

どこをどういうように誤解したのか、私とおばあさんの会話は、おかしな方向へ。

何か、誤解が生じたと気がついたのは、しばらくたってからでした。

 

それからは、家に呼んでもらえなくなって、淋しかったです💦

 

おばあさんが、年を取って寝たきりになり、病院や施設に入所しました。

夫くんは、単身赴任で遠くに行き、なかなか帰ってくることができませんでした。

私は、義母を連れて何度か病院や施設にお見舞いに行き、おばあさんを車いすに乗せて散歩したり、食事の介助などしたこともあります。

 

おばあさんが亡くなって、お葬式が終わり、お盆の頃にお墓参りがしたいということを義母さんに言ったのですが、「いかなくていい」ということで、ずっと行くことができませんでした。

なんでこうなったのか・・・💦

ご実家のみなさんに嫌われてしまったのかもしれません。

 

でも、お線香も上げたいし、お墓参りもしたいとずっと思っていました。

たとえ、おばあさんが私のことを嫌いでも、私は していただいたご恩を忘れたくありませんでした。

 

そんなある日、三回忌法要がありました。

でも、私はお呼びではありませんでした💦

ガッカリしていると、直前に電話がありました。

 

法要のお手伝いを頼んでいたおばさんが、急に来ることができなくなり、人手が足りなくなったというのです。

そして、声をかけていただいたのが私でした。

 

その時、思ったんです。

「ああ、おばあちゃんが私を呼んでくれたんだ」と。

私の気持ちをわかってくれたんだ と。

何だか、涙が出てきました。

 

法要でいろいろとお手伝いしていると お坊さんとお話しする機会がありました。

その時、お坊さんに「本来なら『どうして私がお手伝いにいかなければいけないのか』と不足を言ってもいい立場なのに、よく手伝いにきてくれましたね。ありがとうございました」と言っていただき、驚きました。

不思議な気持ちなのですが、それがおばあさんの言葉に思えました。

お墓参りもできましたし、、、

 

でも、後から思ったのですが、私がお手伝いに行かなくても人手は十分足りていました。

 

あの電話の時、私は時間が無くて焦っていて、おばあさんの話をじっくりと聞いてあげることができなかった。

それが、誤解の原因だった。

おばあさんが、私の気持ちをわかってくれたんだと思いました。

 

電話では、娘を心配する気持ちはよくわかりました。

これからも義母さんのことは、大切にします。

ときどき、、、ケンカもするかもしれませんが(^-^;

見守ってください^^

 

というお話です。

そんな経験、みなさんは ありませんか??

上島竜兵さん★本当は癒し系で相手の気持ちに寄り添える芸人さん

文月みつるです

 

5月11日、ネットをチェックしていたら上島竜兵さんの訃報記事にショックを受けてしまいました。

 

お体を張った芸風には、「面白さ」というより「こんなことまでするのか・・」というような驚きの方が多かったです。でも、その中で「その気になったら、どんなことでも頑張れる!」という勇気のようなものをいつも感じていて、自分も頑張ろうと思えていました。

 

大御所になられて、それでもその芸風を守られていたことは、尊敬でしました。でも、お体のことはいつも心配でした。やはり、人は歳をとると以前できていたことができにくくなるものです💦

 

また、有吉さんのエピソードで、有吉さんが芸能界で苦しまれていたときに力になった方ということも有名で その人間力をもっと発信していただきたいなと感じることもありました。

 

ホロスコープを拝見します。

 

上島さんは、真面目で地に足を付けて慎重に歩んでいきたいという価値観が強い方で、情にも熱い方です。何かあるとグジグジ悩んでしまうことも多かったと思います。

 

地道にコツコツと努力を重ね、着実に上を目指す方。それは、自分が押しも押されぬてっぺんに昇るためです。てっぺんに昇ってしまうと堂々と振舞うことができるのですが、てっぺんに昇れないとなるとおどおどしてしまい、臆病な感じになる傾向にあります。

 

お気持ちがとても優しい方です。プライベートでは、癒し系で周りを包んでいたのかもしれないですね。

 

お笑い芸人ですが、トークの方は、ご自身が伝えたいことを上手く伝えることができない傾向にあったようです。面白いアイディアや変わった話をしなければと思って話しても 話していることがモヤモヤしてしまってまとまりにくい。そんな感じだったのではないでしょうか。

 

現在の運気は、体力やけがや事故、トラブルには注意が必要な時期になっていました。

もともと、何かを決断するときは、慎重にまじめに考える方です。ただ、それまでの判断を間違いやすいところもありましたので、もしそうならば残念でなりません。

 

数日前にテレビでコントを拝見したばかりでした。

ご冥福をお祈りいたします。

 

読ませていただき、ありがとうございました。

 

CFM:433

火地風水:1414

オーバーロード:やぎサイン

太陽:やぎサイン ノーアスペクトコンジャンクション:ジュノー)

月:うおサイン (コンジャンクション:金星 ハード:冥王星 ソフト:木星海王星

水星:みずがめサイン ハード:海王星

太陽P□火星

木星/海王星=太陽n

レッスン 17 火星が天王星・海王星・冥王星とご縁を結ぶ(アスペクト)とは

文月みつるです(*'ω'*)

 

前回からの「火星」アスペクトのお話の続きです。

「火星」は、マレフィックという種類に分類され、比較的扱いにくい天体になります。そして、天王星海王星冥王星もマレフィックです。

あれれ・・・って、感じになりそうですね💦

 

アスペクト表の四角で囲まれた部分です。

 

 

火星は、「積極性(やり過ぎ)」「イキイキした力」「勇気」「情熱」「体力」「トラブル・争い」「ケンカ」「ケガ」などを示します。

元気さや活動力、勇気が必要なときには、助かる影響ですが、やり過ぎてしまうことが多く、それがトラブルにつながる可能性があります。

体力面やトラブル、アスリートの方々をみたいときには、確認する天体です。

 

天王星

天王星は、「革命」「変化」「ひらめき」などの意味があります。

そんな天王星が、積極的でやり過ぎな火星と関係をもつと何かひらめいたり、やりたいと思うことがあると衝動的に周りを気にせずやってしまう・・ということになります。また、火星の情熱が変化するということで熱しやすく冷めやすいということあります。

 

0°(コンジャンクション) 自由に変化をするので衝動的で不安定な傾向になります。好き勝手にやりたいことをやりたい変化したい感じです。それが、時期によって苦労につながることがあります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 自由に変化をするので衝動的で不安定な傾向になります。好き勝手にやりたいことをやりたい変化したい感じです。それが、苦労につながったり、思わぬ結果になります。特に落ち着きがない状態ですので事故やけがなどに注意が必要です。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 自由に変化をするので衝動的で不安定な傾向になります。好き勝手にやりたいことをやりたい変化したい感じです。それが、結果につながります。細かいことが気にならないので雑な感じがありますが、突発的なトラブルも対処できるレベルです。

 

海王星

海王星は「あいまい」「迷い」「不安」「よくわからない状況」「非現実的なこと」を表します。

そんなよくわからないものとやり過ぎな積極性やトラブルが、関係を持つと「不安」や「迷い」に積極的に関わることを表しています。

 

0°(コンジャンクション) よくわからない問題を積極的に何とかしたいと執着します。よくわからないことにはオカルト的なことも含まれます。危険な事件や問題もほっておくことができないようです。それが、時期によっては苦労する結果になります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) よくわからない問題を積極的に何とかしたいと執着します。よくわからないことにはオカルト的なことも含まれます。危険な事件や問題もほっておくことができないようです。そのような問題に自分から関わり苦労を背負いこんでしまうので注意が必要です。熱心に関わらないということがよいです。

 

60°と120°(ソフトアスペクト) よくわからない問題を積極的に何とかしたいと執着します。よくわからないことにはオカルト的なことも含まれます。それらや自分の理想や夢に一生懸命になるのはよいようです。夢に情熱をかけることはよいでしょう。成功できるかどうかは、、、わかりません💦

 

冥王星

冥王星は「究極」「極限」という意味があります。

そんな冥王星と積極的な火星が関係を持つと手におえないほどのエネルギッシュさがあり、やり過ぎな人になる傾向があります。徹底的なやり方、「破壊」と「創造」を繰り返す可能性があります。独裁者になってしまうこともあります。

 

0°(コンジャンクション) 普通では、ここまで できないというほどのエネルギッシュさがあります。爆発的なエネルギーになります。それが、時期によっては、苦労する結果になることもあります。

 

90°と180°(ハードアスペクト) 普通では、ここまで できないというほどのエネルギッシュさがあります。爆発的なエネルギーになります。困難なトラブルに一生懸命になる傾向がありますが、苦労になり反逆者になってしまうこともあるかもしれないです💦

 

60°と120°(ソフトアスペクト) 普通では、ここまで できないというほどのエネルギッシュさがあります。爆発的なエネルギーになります。リーダーシップがあり、実行力があるので異常事態でも状況を突破できるかもしれません。

 

火星は、以上になります。

 

アスペクト表の方は、海王星と90°があります。

ですから、難しい問題に一生懸命になる傾向があるようです。どうすることもできない問題が起こったときには、それに とらわれない方がよいでしょう。何とかしないといけないと思って関わるほど、どうすることもできないことになる可能性があります。

 

次回は「木星」になります。

それでは、また~~( *´艸`)

 

こちらの記事も参考にしてくださいね^^

michiru-tsuki.hatenablog.com

 

 

 

ホロスコープチャートを持って行く場所とは

文月みつるです(*'ω'*)

 

以前に何かの本に

人は死んでしまったら

全てのことが、わかる

というようなことが書かれてありました。

 

この人生の中で「嘘をついてしまった」「誤解されてしまった」など ネガティブなことも その逆に人知れず積んできた徳も 自分のことも他人のことも全てわかるのだそうです。

 

そうなると自分と誰かの関係が、たとえネガティブであったとしても「相手の立場、考え方」が全て分かり、誤解が解けるのだそうです。

 

この本の名称が何なのか、まったく覚えていないのですが、この言葉の部分だけは、ずっと心の中に残っていました。

 

でも、おそらく「全てが分かる」ようになるためには、きちんと成仏しなければいけないのではないか・・と個人的に思います。

全てが分かって「あ、やっちまったな💦」と後悔が あったりすると、転生するのかもしれないですね。そして、再び後悔のない人生を歩んでいく。

 

ホロスコープの出生図に描かれてあることは、その人の人生で必ず経験することだそうです。

もしかすると閻魔大王様は、ホロスコープチャートを見ながら、亡くなった方々とお話されるのかもしれません。

「あ、ここのところ、もうちょっといい感じにできなかったの?」とか言われるのかな。

 

私は、基本的に自分自身ときちんと向き合うことが大切と思っています。

鑑定の時も相談者の方の立場や気持ちには 寄り添いますが、もっとも心掛けていることは、「相談者さんが、ご自身と向き合うこと」です。

時には、受け入れがたいこともありますが、閻魔大王様に聞かれたときに「その時の自分にできる、最高で最善をつくしました」と答えることができるといいなと思います。

 

もちろん、ホロスコープにも多くの矛盾点があるように人間って矛盾だらけですよね💦

・・・私だけかもしれませんが(^-^;

 

失敗しても 後悔しても 上手くいかなくても大丈夫です。

その時自分にできる、最高で最善をつくしましょう。

 

そんなことを感じた 今日この頃です(*'▽')

 

あ、、そうそう、どうして成仏したら、全てが分かると思ったのか、その経験も次回お話しますね^^